オーラソーマでセラピー?効果や資格の取得は?

スポンサーリンク

オーラソーマはカラーボトルを選んで心の状態を知る

ジュエリー感覚で選べるオーラソーマのカラーボトル

 オーラソーマは2層に分かれたカラーボトルを自分の願望や状態に合わせて選んだものを、身体につけるヒーリングです。好きな色の物を身に着けるので、ヒーリング効果も高く、眺めているだけで幸せな気持ちになることができます。体に塗る用の大き目のボトルと、身に着ける用のペンダントtypeがあり、アクセサリーとしても楽しめるのが特徴的だと思います。自分探しに余念がない若いころに、コレ持ってました。肘とかにぬりぬりしてました。とはいえ、使い切らずに捨ててしまった。良く言えば自分の内面が変わったので(成長したので?)不要になってしまいました。もしかしたら違うボトルが必要になったのかもしれません。良く利用していた駅のショッピングモールにオーラソーマサロンがあったので気になっていて、なんとか時間を作ってセッションをお願いしたのでした。

 オーラソーマボトルは化粧水としての効果はあまり感じられませんでしたが、塗ることが効果的とあったのでこまめには塗り込んでいました。当時バッチレメディなども使用していたので、いろんなものが良く効いてちょっとは成長できてたのかもしれません。日の光にすかしたり眺めているだけで幸せな気分になれることは確かです。

オーラソーマのリーディング方法や資格の取得方法は?

オーラソーマタロットで占い的なアプローチも

 オーラソーマリーディングをヒーラーとして施術するには、和尚アートユニティなどのオーラソーマの資格を取るスクールに通います。カウンセラーっぽい側面もありますが、どちらかというと占いに近いイメージです。個人サロンでこのきれいなボトルを壁一面に並べるだけで、色のシャワーで幸せな気分になれそうです。ほかにもオーラソーマタロットを使った簡易的なリーディングもできますので、イベントなどで出張対面のリーディングにも対応できます。

 もし、このボトルに惹かれていてリーディング体験をしたいなら、プロにオーラソーマのリーディングをしてもらわなくても、パソコンやスマホからもいつでも気軽に試してみることができます。たくさんの種類や組み合わせがあるため、私のようにサロンでサクッといきなりボトルを選ぶよりも、何度も何度もサイトなどでボトルを選んでみて、自分が選ぶ傾向が固まってきてからオーダーするほうが良いのではないかと今では思っています。けれども、同じような色のつもりでも順番が違ったり、組み焦る色がその時の気持ちで変わってきます。選び方がおみくじと同じような感じなので、サクッと選んで大きなボトルを買うのはちょっと、躊躇する気持ちがあります。

選ぶ色は大体似ているので、専門家に相談しよう

 お洋服と同じで、選ぶものは似ているものです。ただ、毎回同じかどうかはわからない。。。オーラソーマでは4本ほど、心のままに好きな色の組み合わせを順番に選んでいきます。大抵は1番目のボトルを購入するのが良いみたいです。とはいえ4つ買っても問題ありません。カウンセリングを受けたい人はサロンを訪れてもいいですし、カウンセラーになるには、任意団体の資格を取得すれば(講座を受験すれば)お仕事にすることもできるそうです。詳しくは関係団体のホームページをチェックしてみてください。オーラソーマリーディング

オーラ・ソーマは怪しい……でも魅力的

オーラソーマは未来の自分に働きかけるエッセンス


 オーラソーマリーディングそのものは占いみたいで楽しいのですが、ボトルを4つも選ぶので、これ買ったからと言ってどうだったんだろう?という疑問も残るのでは強くお勧めできるものでもないような気がします。正直言ってこのオイル、大きな瓶を4つ使うのってかなり時間が掛かります。化粧品なのでできれば早く使い切りたいです。ボトルだけではなく、オーラソーマポマンダーという単色のボトルも販売されていて、これが効果効能を読む限りでは、バッチフラワーエッセンスやホメオパシーのレスキューレメディのような効能があるようです。私が使っていた時よりも、種類が増えていてびっくりしました。でもカラーボトルはお部屋に飾っておくだけでも心がウキウキしますので、インテリアとしてもお勧めです。スピリチャルに詳しくない人なら、きれいな化粧水かインテリアにしか見えないので、カモフラージュできますね。

Bitnami