メープルシロップジュース断食でデトックスした

スポンサーリンク

手軽に始められるメープルシロップデトックス

 メープルシロップデトックスジュースは比較的簡単にはじめらえる断食プログラムです。これはメープルシロップとカイエンペッパーとレモンかライムをしぽったジュースを食事の替わりに飲むだけの置き換えダイエットです。糖分をメイプルシロップで摂るので、空腹感もなく、カイエンペッパーやレモンの刺激で、食べ物に対する欲求はほとんどなく過ごせます。私がこのメイプルシロップダイエットを始めた当初に参考にしたものでは、いつまででもメイプルシロップジュースで断食できるような内容のサイトが多かったのですが(私が続けたのは40日、10キロの減量に成功しました)、今探してみると長期のレモネードダイエットの記述があるサイトはほとんどないので、10日だったり、3日だったりと、こまめにダイエットをするのが一般的になったようです。朝、塩水を飲んで、2時間おきに300mlのメイプルシロップ大さじ2杯、レモン半分の絞り汁にカイエンペッパーをかけて飲むというところは変わっていないようでした。

メイプルシロップと無農薬のレモン

 メイプルシロップは輸入食材が豊富なスーパーでないとなかなか手に入りません。もし手に入っても少量ではすぐに飲み切ってしまうので(メイプルシロップが1回で30グラム、レモンが半分ですから、6回飲んだらレモンだけで3個使います)なるべくなら大びんのメイプルシロップを手に入れる必要があります。メイプルシロップはカナダ産のものでグレードがいくつかに分かれています、上位のグレードのものが良いとは言われていますが、入手できる範囲で良いものを選びましょう。業務用のメイプルシロップやコストコのカークランドプランドも大容量なのでお勧めです。

人によっては体調を崩すときも…

 私の場合断食道場などの経験があったおかげか、正直このメイプルシロップのレモネードダイエットはまったく辛くなかったです。しいて言うなら朝の食塩水がしょっぱくてつらかったことぐらいでしょうか。連続して40日やりましたが、どうも腸壁を傷つけてしまったらしく、血便がサラサラと出現してびっくりしてやめました。一応心配だったので医療機関に掛かりましたが、整腸剤を出されただけでなんともなく、すぐに出血は止まりました。糖分だけは十分に摂れているので、小麦や米などの禁断症状も現れず、噛み応えがないのくらいが不満足ではありましたが、数日で慣れちゃったので特に不自由は感じませんでした。

 ただ、ダイエットとしては20日位まででそのあと、身体が慣れてしまうようで、体重の減少は止まり、それ以降は減りませんでした。なので、20日を最大にして定期的にタイミングよくやってみるのがいいのかもなと思います。ただ、人によっては米や小麦を撮らないと禁断症状がでることもあるらしいので、万人向けのダイエットではないことは確かです。例えば3日や週末だけのプチ断食としてするのであれば、他の置き換えダイエットよりも楽にできるかもしれないですね。また、専門機関などで断食の経験がない方は安易に始めるのはお勧めできません。あまり短期間でしても、メイプルシロップのカロリーが高いので、原料を目的にするには効果が望めない場合もあるでしょう。

Bitnami