月刊ムー9月号勝手にレビュー

スポンサーリンク

毎月チェックの元祖オカルト雑誌ムー


いつまでも夢見る世代でいたい40代主婦です。しかも40代中盤の折り返し地点から戻ってきています。本棚にあるとちょっとアレな学研の月刊ムー。実はamazonのkindle Unlimitedになっているので、月額会員ならば購入しなくても読めるんです。
管理人は図書館をフル活用、借りられない本は中古で購入、それでもなければ新規購入という3段階の審査を通過し、読み終わったら即座にヤフオクでというルールに基づいて本棚を持たない暮らしをしております。あまり本は買わないのですが、冊数は読みます。amazonのkindle Unlimitedは読みたい本があればとても良いサービスです。なぜならMU-を買うところを誰にも目撃されなくて良いからです。ただ残念なことに付録が付いていません。付録に魅力を感じないときは、電子データで十分です。今回は付録がすばらしいのでまちがいなく、買いです。

別冊付録/保存版 全国金運神社ガイドは必携今回は買い

泣く子も黙るキーワード、金運と神社にメロメロです。しかも別冊ですよ。素晴らしい。。。。金運に良い神社が全国で網羅されているのです。スタンプラリーのようにめぐるしかありませんね。もちろん、御朱印帳も忘れずに持ち歩きたいです。全国の金運上昇神社とその縁起などが分かりやすく書かれています。ローカル情報に基づいたレポートなのでかなり期待できます。少なくとも都内だけでも全制覇しようと思いますので、また詳しくレポートします。

その他の怪奇現象での注目記事は?

総力特集は聖母マリア「ファティマの奇跡100年目の真実」ですが、個人的に参考にしようと思ったのは実用スペシャルの「神秘のムーンフェイス開運術」新月のお財布フリフリくらいしか月のおまじないは知らなかったのですが、上弦の月や月相によっていろいろおまじないがあるのには驚きました。ちょっと忙しくなりますが、是非一通りやってみたいと思います。
他に注目すべき記事はプーチン大統領ファンとしても注目すべき、「ロシア正教・古儀式派とプーチン大統領」、辛酸なめ子さんの連載などでしょうか。小林世征さんの運気強化書の「パワスポへ行くときの必須アイテムは4つ!」もかなり有用な記事でした。ほかにマージナルリサーチの祟る木の記事も読みごたえありです。ムーメイルオーダーも気になるグッズが目白押しですが、小学生のころに読んでたムーのグッズってこんなに高額な商品でしたっけ?5万円価格帯のものが主流で中には8万円なんてものもあります。購買層が高年齢なのか?小学生のお小遣いで買うグッズじゃないのだけは確かですよね?記事の内容はそんなに変わっていないと思うのですが。。。

Bitnami