ほうろく地蔵の御加護をいただいたようです

ほうろく地蔵尊はちょっとわかりにくいところにありますが、お地蔵様はお供えがたくさんあって目立つので、見つけられればすぐわかります。たくさんの素焼きのお皿が目印のお地蔵様で、ちょっと不思議な雰囲気を漂わせていらっしゃいます。

スポンサーリンク

向丘高校の裏のお地蔵様

縁結びのパワースポット


今日はちょっとだけ良い知らせがあったので、ご報告をしてみようと思います。昨日買ったケルシーという緑の桃がとても美味しくてきれいだった。ついつい表題とは関係ないのですがご報告です。ほうろく地蔵尊というお寺に、昨年、腎不全で昏睡して脳梗塞を起こした叔母の御祈願をしていたのですが、お札をお見舞いにもっていくつもりだったのですが大分よくなったとの便りをいただきました。

実家への方角が合わないらしくて、お墓参りしに行くたびに体調壊して具合が悪くなるのですが、のらりくらりしているうちにすっかりしまい込まれておりました。
ああ、そろそろお見舞いに行かなくてはとぼんやりしてましたら、なんか退院するのかなあ見たいなお便りが来てました。
当の本人に渡す前にお礼参りに行かなくてはならくなくなってしまいました。これはうれしい限りなのですが、倒れた直後は容体悪すぎて面会できないからとお見舞いを断られ。。気にもしつつもお見舞いができておりません。お地蔵様ありがとう。。そしてこの、大円寺は井原西鶴の「好色五人女」(井原西鶴)の登場人物の一人である八百屋お七にゆかりのあるお寺で、縁結びのパワースポットともいわれているそうです。

ほうろく地蔵・大円寺

江戸の大火を起こした八百屋お七を弔う寺

このほうろく地蔵ですが、なぜそうなっているのかよくわからないのですが頭から上の病気を治してくれるということで、耳や目、特に脳梗塞や脳出血などの快癒をご祈願する方が多いようです。いろいろ調べると関西には脳出血に効くというお寺があるようですが、今熊野観音寺とか…。薬師寺もありますしね。。東京にあるのはざっくり頭から上というほうろく地蔵様だけでした。とはいえほうろく地蔵様ほとんど学区が一緒なんですよ。ということで呼ばれるように出かけていきました。

このお寺は旧道の17号と本郷通を挟んだ、向丘高校の裏手に位置しています。旧道の17号から行くなら、材木問屋を横を入ってい

きますが、本郷通から行くなら向丘高校の横の細い道を入っていきます。この界隈は八百屋お七のゆかりの地で、この大円寺は最初に火事にあってお七が身を寄せていたお寺になります。こともあろうか、恋しい小僧さん(この小僧さんはヒト区画離れた別のお寺に奉公していた美坊主さんです。こちらはお七の坂という白山下から向丘に向かう坂の下にある円乗寺のお七の墓があるお寺にいらしたそうです)会いたさに火をつけたお寺がこの大円寺になるそうです。大円寺はもともと向丘高校あたりまでの大きなお寺だったようです。

お寺のご住職様とも少しお話をさせていただいたのですが、こちらが火元ですとおっしゃっていましたので、火元なのでしょう。でもこの八百屋お七のお話はいろいろ脚色されていてよくわからないとおっしゃる方もいらっしゃるんですよね。実際、この辺りお寺だらけなので、よくお寺の名前をおっしゃられる方もいらっしゃるのですが、地元民でもどのお寺がどれとはっきり申し上げるのが困難なくらい、寺だらけです。ご住職さんはとても気さくな方でしたのでお七のお話もよくしてくださいました。近隣は檀家の方しか入れないような雰囲気のお寺ばかりなので、ちょっと和みますね。

お七を弔うために建てられたのがこのお地蔵様で、いわゆる江戸の大火といわれる火元は向丘高校の中にあるようです。で、こちらのお地蔵様、関東唯一の頭から上の病気をご加護してくださるお地蔵さまだそうです。お七由来なのは存じていたのですが、用事と言えばポケモンのジムになってるくらいだったりして、罰当たりなばかりだったのですが、ご祈願してそんなにたってもいないのに、もう、お礼参りに行けるなんて嬉しいばかりです。

寺院名 ほうろく地蔵尊・大円寺
住所 〒113-0023 東京都文京区 向丘1丁目9-111
電話 03-3813-1321
御利益 頭痛、眼、耳、鼻などの首から上の病を治す

お地蔵さまと御祈願

関東で唯一の頭の病気平癒を願う寺

こちらのお寺ですが、入り口が二つありまして、本堂側とお地蔵様側にあります。本堂側は向丘高校のほう、お地蔵様側は旧道17号から見えるほうになります。旧道17号から見るとこのように、祈願されたお皿をかぶったちょっと異様なお地蔵さまが見えます。このお皿は御祈願された方の名前などが書いてありまして、お寺で御祈願をお願いすると奉納されます。

本殿前で焼香して右の奥にある玄関口でピンポン押すとご住職が出てらっしゃるので、

住所氏名御祈願などを記入してお願いいたしますと、お札とお守りを授与していただけます。御祈願料は2千円。来週までにお礼参りに行くこととしましょう。そしてお札を届けなくては…。今回はご利益があったご報告ができて幸いです。

毎回ねこちゃん。こちらも三浦半島の猫島の駐車場の面々です。

Bitnami