御岳山ハイキングと七代の滝その1

スポンサーリンク

空いてて良いけど思ったより過酷だった御岳山ハイキング


 GWの最初に奥多摩の御岳山にハイキングに行ってきました。ハイキングとご神気とりには高尾山に登るのが常でしたが、一度行ってみたいと思っていた御嶽神社と御岳山にチャレンジしてみようと思いました。登山がメインではないので数時間程度のハイキングの予定でしたが、思ったより過酷な道のりでした。御岳山は御嶽神社がお犬様を祀っていることもあり、愛犬のご祈願もされているため、ペットと一緒にハイキングというのも可能なのです。とはいっても、コースによっては愛犬をリードで(もちろん未就学児も同じなのですが)連れて行く、歩かなくなった子を抱えて歩くのは辛いコースもあります。私が今回選んでしまったコースも、小さい子とリードのついた犬、トレッキングスタイルではない服装では辛いコースでした。実際、途中の茶屋で素人っぽい人には茶屋のマスターが声をかけて入るのを止めているようなコースです。

青梅線御嶽駅→バス滝本→御岳登山ケーブル御岳山→徒歩御嶽神社へ

 青梅線はJR立川で乗り換えます。青梅の先は単線なのでとにかく時間が掛かります。東京都ながらのんびりした風情を楽しめます。青梅線では御嶽駅で下車します。終点まで乗ると、奥多摩からバスでダムに行くこともできます。(奥多摩湖にダムカレー食べに行ったよの記事)


地方ローカルっぽいバスに乗って御岳山ケーブルカーの登山口まで行きます。この区間は渓谷沿いにハイキングを楽しむこともできますが、徒歩で40分位かかるそうです。体力を温存するならバスがお薦めです。御嶽駅のバス乗り場の少し先にセブンイレブンがあるので、おやつなどを仕入れておくと道中、口さみしい思いをしなくてすみます。西東京バス [御10] ケーブル下行きっぷ運賃280円2018年5月現在(大人)、バスなら10分でケーブルカーの駅の下まで行けますよ~。

ケーブルカーはPASMO乗車の場合のみ特別な記念乗車券がもらえますが、往復切符を購入したほうが気持ちお安くなります。(記念乗車券が欲しければ、PASMOで入ります)運賃は大人590円(2018年5月現在)片道でかかります。

ケーブルカーはペットエリアが決められているので、かわいいワンちゃんと同乗できるかもしれません。御岳登山ケーブル は高尾山と同じくKEIO電鉄が運行しています。京王ローカル民としては無駄に心躍る瞬間でもあります。

ケーブルカーの車窓から絶景が…。

御嶽山に到着。トレッキングコースなどの案内があります。

 高尾山ならケーブルカー乗り場あたりはGWなら人でごった返しているところですが、登山客もまばらです。とはいえ、要所要所に人だかりはできてるので、それなりに混雑しているようでした(最後に行ったのはご来光なので人は多めでした。その前の年のGWはケーブルカー乗り場が新宿駅より混んでいる雰囲気でした)。

途中鳥居などをくぐって、神社の雰囲気が出てきました。

御嶽神社の周りには宿坊と言われる、宿泊施設がたくさんあります。

どの宿も風情があって泊まってみたいところばかりです。

古い古民家といった宿坊が並びます。ユースホステルもありました。

 ユースホステルは利用したことがないので一度は試してみたいと思いますが、大学の時の友達が、食パンがうずたかく積まれた食事しかなくて、なんかめんどくさい人と話し合いしたり交流しなくちゃいけなかったから二度と使いたくないと言っていました。

なので躊躇しています。

案内所もあります。(ビジターセンター)

さて参道なんですけど、坂しかないです。いろいろくじけます。

こちら御嶽山神代ケヤキです。気の遠くなるような坂を超えると参道の周りにあるお店の入口で温かく参拝客を迎えてくれます。

商店が並んでいます。お蕎麦や甘味をいただけます。

天空風呂というネーミングがステキです。一度こちらでお湯をいただいてみたいものですね。

手打ちそばなどをいただけます。家を出たのが始発で、こちらを通ったのが9時前後で、まだお店は開いていませんでした。

坂ばっかりを超えたらやっと武蔵御嶽神社

 やっとたどり着きました。第一の目的地である武蔵御嶽神社です。こちら癌封じがご利益のうちに入っているようです。個人的には愛犬祈願ができるところとか、太占の神事があって、お守りとして領布されているところの方が、気になってしまいました。

手水舎にはそこそこ人が集まっています。閑散としない程度には人がいていい雰囲気です。

また、神社のトレードマークである狛犬(ニホンオオカミ)のデザインもかっこよくてステキです。

神社の石段にもこんな楽しい仕掛けがありました。(出かける前に参考にさせていただいたブログで紹介されていて、知らなかったら気が付かなかったので、同じ写真を撮影してきました)

ケーブルカーから都内を一望できるポジション。始発で来ただけのご褒美になるほどの絶景で楽しめました。

神社までの道のりはこんな感じです。まだまだ御嶽山ハイキングを楽しみます。続きは次回に。

Bitnami